マイナンバー制度対応

マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。 (内閣官房HP 「マイナンバー社会保障・税番号制度」より引用) 運用がスタートしてから、情報漏えいや不適切な運用がニュースが続いていますが、社内の責任者だけでなく、マイナンバーを扱う担当者や従業員への教育・周知も重要な課題となっています。

体制を踏まえたシステムのご提案から運用までお悩みをトータルサポート

番号収集から破棄までの運用をサポートする『システムの対応』、リスクや収集プロセスを浸透させるための『社員教育』、『法令対応』と併せて求められる安全管理措置の体制づくりなど企業担当者には大きな負荷がかかります。 そこで、フォーバル・ソリューションディビジョンでは物理的・技術的安全管理措置に対するシステムのご提案から、組織の体制作りまでトータルサポートをいたします。 番号の管理において、どのように番号を収集・管理していくか、課題をお聞かせいただければ方針にあわせたご提案をいたします。

お問い合わせはこちら
  • TEL:03-6419-3301 9:00~18:00
  • フォームによるお問い合わせ