火事の心配がない暖房器具でペットや高齢者、子どもも安全!気になる電気代比較も!

寒くなってくると暖房器具が必需品ですが、留守中のペットの寒さ対策認知症の高齢者赤ちゃんや小さな子どもには火事の心配がない安全な暖房器具が必要です!

「火事にならない暖房器具って?」
「エアコン以外だと何がいいの?」
「セラミックファンヒーターっていいの?」
「オイルヒーターがいいって聞くけど……」
「コスパがいいのは?」

など、一番安全な暖房器具を探せるようにまとめました!

スポンサーリンク

お部屋を暖めて火事の心配がない暖房器具

お部屋全体を暖めてくれるタイプの暖房器具を4種類紹介します!

  •  エアコン
  •  オイルヒーター
  •  セラミックヒーター
  •  パネルヒーター

 1番安全なのはやっぱりエアコンです!

 エアコンと併用することで電気代が抑えられたり

 お部屋を効率的に暖めたりすることができますよー♪ 

 それに夏には冷房として使えます!

エアコン

エアコンはご存知の通り、温風で部屋を暖める暖房器具です

安全性・メリット
  • 高温になる部分がない
  • 手が届かないので火事だけでなくやけどの心配もない
  • 倒れる心配がない
  • 部屋全体をすぐに暖めることができる
  • 冷風も出るため夏にも使える
デメリット
  • 温風が出るので空気が乾燥しやすい
  • 床など足元は温まりにくい
  • 部屋が冷えている時の初動に電気代が高くなる

電気代の1時間当たりの目安 : 平均約13円
(初動は一気に消費電力を使うため約40円程度と高めですが、温度が上がれば約3円とグッと安くなります)

左右自動ルーバー搭載 内部洗浄機能 工事なし 冷房 暖房 除湿 静音 タイマー
¥39,800 (2022/09/14 00:44時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

オイルヒーター

オイルヒーターは本体に入っているオイルが電気で温められる仕組みです

安全性・メリット
  • 表面温度がそんなに高くない
  • 倒れたら電源が切れる機能やチャイルドロックなど安全装置がついているものが多い
  • 風が出ないので空気が乾燥しにくい
デメリット
  • 部屋が暖まるまで時間がかかる
  • 電気代が高め

電気代の1時間当たりの目安 : 約16円~40円 (温度設定によって上下します)

シダーグレー 最大10畳 RHJ21F0812
¥26,800 (2022/09/14 00:54時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

セラミックヒーター

セラミックファンヒーターは温風で部屋を暖める暖房器具です

安全性・メリット
  • 表面温度がそんなに高くない
  • 倒れたら電源が切れる機能やチャイルドロックなど安全装置がついているものが多い
  • 人感センサーがあるものも
デメリット
  • 温風がでるので空気が乾燥しやすい

電気代の1時間当たりの目安 : 約30~34円

空気清浄機能付ファンヒーター アイアン/シルバー
¥67,800 (2022/09/14 00:57時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

パネルヒーター

パネルヒーターはパネルに覆われた電熱線が電気で温められる仕組みです

安全性・メリット
  • 表面温度は40℃前後と高くない
  • 風が出ないので空気が乾燥しにくい
  • じんわりと空間を暖める
デメリット
  • 広い部屋全体を暖めるほどのパワーはない(併用がおすすめ)

電気代の1時間当たりの目安 : 約10~32円

パネルヒーター (8畳〜10畳) グレー
¥34,800 (2022/09/14 01:06時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

局所的に温めて火事の心配がない暖房器具

お部屋全体ではなく足元など局所的に暖めてくれる暖房器具を3種類紹介します!

  •  小型パネルヒーター
  •  こたつ
  •  ホットカーペット

エアコンで室内を暖めて

足元や人の近くを温めるのに併用するのがおすすめです!

こたつやホットカーペットはついているかが分かりづらいので

電源の消し忘れに注意してくださいね

小型パネルヒーター

小型パネルヒーターはパネルに覆われた電熱線が電気で温められる仕組みです
足元や脱衣所など狭い範囲を暖めるのに最適です

安全性・メリット
  • 表面温度は40℃前後と高くない
  • 風が出ないので空気が乾燥しにくい
デメリット
  • 近くしか暖かくないのでお部屋全体を暖めるのには向いていない

電気代の1時間当たりの目安 : 約4~8円

薄型 温度調節機能付き パネルヒーター
¥5,480 (2022/09/14 01:20時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

こたつ

ご存知、こたつはヒーターのついたテーブルに布団をかけて、布団の中が温かくなる仕組みです

安全性・メリット
  • 自動温度調節がついている
  • ヒーター部分も表面温度は高くない
デメリット
  • 温かいのはこたつ布団の中だけ

電気代の1時間当たりの目安 : 約8円

[幅105cm] 【玄関先迄納品】 【1年保証】
¥19,900 (2022/09/14 01:27時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

ホットカーペット

ホットカーペットはカーペットの内側に内蔵されている電線を温める仕組みです

安全性・メリット
  • 直接肌にふれるものなので表面温度は高くない
デメリット
  • 温かいのはふれている部分だけ
  • 長時間同じ場所を当て続けることによる低温やけどに注意

電気代の1時間当たりの目安 : 約6~11円

暖房器具を使う際の注意点

火事の心配がない暖房器具も使い方によっては危険が伴います
下記に注意して安全に使用してくださいね

暖房器具を使う際の注意点
  •  暖房器具の転倒
  •  コンセントの埃
  •  電源コードや接続部分の破損
  •  カーテンの近くに置かない
  •  近くに洗濯物を干さない
  •  空気の乾燥

ヒータータイプを使用するなら、チャイルドロックや安全転倒スイッチ、自動停止機能などの安全装置がついた暖房器具がおすすめです

まとめ

1番安全なのはエアコンです

エアコンは室内全体を暖めますが足元は温まりにくいので、火事の心配がない暖房器具を併用するのがおすすめです♪

『火事の心配がない暖房器具』ですが、絶対に火事にならないわけではありません!
使い方によっては注意が必要です!
正しい使い方で安全に快適に過ごしてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました